美白を目指すあなたに。トマト美容のススメ

美白を目指すあなたに。トマト美容のススメ
トマトといえば美白に良い。というのはもうかなり有名なお話だと思います。
トマトに含まれるリコピンの日焼け防止はすごいもので、
なんと日傘なみに日焼けを防止してくれます。
さらにトマトには強力な抗酸化作用があったり、肌の保湿力を高めてくれたり、
日焼けからのダメージを軽減してくれるという作用もある
まさに女性に嬉しい美肌効果たっぷりの食材なんです。
またシミやしわを防いでくれたり、血液をサラサラにしてくれる効果があったりなど
健康面でも良い効果をたくさんもたらせてくれます。
そんな万能食材トマトの効果をより高めるためにはトマトジュースやケチャップなどが良いそうです。
生で食べるほうがいいのでは?と思いがちですが、そもそもリコピンは熱に強く加熱されても
リコピンはほとんど壊れることがありません。
トマトジュースやケチャップにはリコピンが豊富な真っ赤な品種のトマトを使用しているため、
生で食べるよりも多くのリコピンが摂取できるため、生で食べるより効果的なんです。
生でトマトを食べる際には、リコピンの吸収率を高めてくれる脂質ととるのがGOOD。
さらにリコピンを一番効率的に吸収できるのは朝の時間帯なので、朝食べることをおすすめします。
これからどんどん日差しが強くなっていく季節。
トマトを食べて内側からもしっかり日焼け対策を行いましょう。

美しくなるための夜のルーティン

美しくなるための夜のルーティン
誰にでも習慣ってありますよね。これをしないと落ち着かない、
これをしないと寝られない、などなど。
その習慣のなかにきれいになるための習慣を取り入れてみませんか?
そんなきれいになるための習慣とはどんなものか?
まず、お風呂にゆっくり浸かる習慣をつけること。
忙しくてシャワーだけ、ってついついなりがちですが、脚のむくみや一日の疲れを取るためにも
湯船にはしっかり浸かりましょう。
そしてお風呂からあがったらストレッチやマッサージをしましょう。
そして夕食は寝る3時間前にすましておくのがベスト。
食べ物を食べてからすぐに寝てしまうと、体に蓄積される脂肪が多くなります。
つまり太りやすくなってしまうので注意しましょう。
そして寝るときはパジャマを着ること。
パジャマは寝るときの為につくられた服なので寝るときに最も適した服装。
パジャマを着て寝た方が、寝つきにかかる時間が約9分短縮というデータもあるんです。
さらに夜パジャマに着替えることで心身ともに睡眠モードに入ることができ、
ぐっすり眠ることができるので、寝る際にはジャージやスウェットではなくパジャマを選んでください。
夜の習慣をほんの少し変えてみたり、取り入れたりすることで女子力はグンとアップします。
きれいになりたい!と思ったらきれいのための夜の習慣を取り入れてみてくださいね。
(参考サイト:メリー/夜に美を仕込もう。きれいになるための5つの習慣をつくれ)

日焼けでいつのまにか肌が黒くなってしまったら…。一刻も早く白い肌に戻すために行うこと

日焼けでいつのまにか肌が黒くなってしまったら…。一刻も早く白い肌に戻すために行うこと
美しい肌を保つために、できる限り日焼けなんてしたくないですよね。
しかしどんなに日焼け対策をしていても完全に防ぐことのできない紫外線…。
知らないうちに日焼けして肌が黒くなってしまった、なんてこともありますよね。
そんなとき、できるだけ早く白い肌に戻す方法をご紹介します。
まず大切なのはこれ以上日焼けをしないことです。
日焼け止めの効果は2、3時間なのでこまめに塗ること、UVカット効果のある長袖などを着ることがベストです。
そして美白効果のあるがビタミンCを体の内側外側の両方からとること。
ビタミンCには肌を黒くする原因であるメラニンを抑制する効果があるので
サプリメントを飲んだりビタミンC配合の化粧水を使用するなどしましょう。
また、黒く焼けてしまった肌を新しい肌に生まれ変わらせるためには
ターンオーバーを促進することが大切です。
そんなターンオーバーを促進させてくれるのがスクラブでの肌ケアです。
週に一度、スクラブでのケアを行うことで肌が生まれ変わり、白い肌へと導いてくれますよ。
しかし日焼け直後の肌にはNGなので、日焼けの赤みが治まってから行ってくださいね。
そして最後に大事なのが十分な保湿と睡眠です。
日焼けした後の肌は乾燥しやすく、乾燥した肌では正常なターンオーバーが行われないので注意です。
また睡眠不足もターンオーバーを乱す原因となります。
日焼けしてしまったら以上のことに気を付けて、一日も早く白い肌に戻しましょうね!

同じ飲むなら美容にいいものを!ハーブティがもたらすうれしい効果

同じ飲むなら美容にいいものを!ハーブティがもたらすうれしい効果
のどが渇いたとき、一息つきたいとき、ついついコーヒーや紅茶、ジュースなどを
飲んでしまっていませんか?普段飲む飲み物をハーブティに変えるだけで
健康や美容に嬉しい効果をたくさん得られることができます。
そんなハーブティの種類や効能をご紹介します。
まずハーブティとは西洋の漢方のようなもので種類によってそれぞれ違う効能をもっています。
しかもそのほとんどがノンカフェインなので健康にも良く、妊婦さんも安心して飲むことができます。
さらに香りも良いものが多いのでリラックス効果も期待できます。
夜寝る前に飲むとぐっすり眠ることができるかも…♪
たくさんの種類があるハーブティですが、そのなかでも女性に特におすすめのハーブティをご紹介。
まずは見た目もピンクで可愛らしいローズヒップティ。なんとビタミンの爆弾と呼ばれるほど
ビタミンをたくさん含み、メラニンを抑制する効果もあるんだとか。ローズヒップティを飲み続ければ
美白肌になれちゃうかもしれませんね。
次におすすめするのがルイボスティ。抗酸化作用が高く、若返りのお茶とも呼ばれています。
肌荒れや代謝アップ効果もあるので冷え性の方にぜひ飲んでほしいお茶です。
また、生理中って気分が落ち込みがちですよね。
そういうときにはリラックス効果のあるカモミールティやオレンジフラワーという
ハーブティがおすすめです。
健康にも美容にもいいことだらけのハーブティ。気分に合わせていろいろな種類を飲み分けるのも
楽しそうですよね。あなたもお洒落にハーブティ生活始めてみませんか?

知っていましたか?砂糖がもたらす肌への影響

知っていましたか?砂糖がもたらす肌への影響
女性が大好きなケーキ、パフェ、お菓子…。これらに必ず入っているあまーいお砂糖。
この砂糖が美肌の大敵だということはご存じですか?
砂糖をたくさんとると太る、体に良くないということは知っている方も多いと思いますが
じつはお肌にとってもとっても悪いものだったんです。
そもそも私たちが普段口にしている「白砂糖」は糖質が99.8%。
ビタミンやミネラルは取り除かれ、栄養分はほぼゼロなんです。
そして砂糖を取り続けることによって生まれるデメリットはたくさん。
イライラしやすくなったり、集中力が低下したり、骨粗鬆症の発症の原因になるなど…。
砂糖をとることがからだにとっていいことなどほとんど無いんです。
では、この砂糖をとらなければたくさんのメリットを得ることができるんです。
精神的な安定が得られることや体内から美しくなれることはもちろん
お肌にもいいことがたくさん!
シミやしわが減ったり、驚くほどの美白になれたり。
砂糖をやめてこんなにいいことがたくさんあるなら、もう砂糖断ちをするしかないですよね。
ただここで注意したいのが、砂糖断ちをする、といっても
ただ単に甘いものを食べない、ということではないということです。
適量の糖分は体にとって必要不可欠なもの。
お菓子やジュース、ケーキなどの代わりに甘くてジューシーな果物や芋類で糖分を補給しましょう。
また、白砂糖の代わりに黒砂糖やはちみつを使うようにすればストレスにもなりにくいですよ。