知っていましたか?砂糖がもたらす肌への影響

知っていましたか?砂糖がもたらす肌への影響
女性が大好きなケーキ、パフェ、お菓子…。これらに必ず入っているあまーいお砂糖。
この砂糖が美肌の大敵だということはご存じですか?
砂糖をたくさんとると太る、体に良くないということは知っている方も多いと思いますが
じつはお肌にとってもとっても悪いものだったんです。
そもそも私たちが普段口にしている「白砂糖」は糖質が99.8%。
ビタミンやミネラルは取り除かれ、栄養分はほぼゼロなんです。
そして砂糖を取り続けることによって生まれるデメリットはたくさん。
イライラしやすくなったり、集中力が低下したり、骨粗鬆症の発症の原因になるなど…。
砂糖をとることがからだにとっていいことなどほとんど無いんです。
では、この砂糖をとらなければたくさんのメリットを得ることができるんです。
精神的な安定が得られることや体内から美しくなれることはもちろん
お肌にもいいことがたくさん!
シミやしわが減ったり、驚くほどの美白になれたり。
砂糖をやめてこんなにいいことがたくさんあるなら、もう砂糖断ちをするしかないですよね。
ただここで注意したいのが、砂糖断ちをする、といっても
ただ単に甘いものを食べない、ということではないということです。
適量の糖分は体にとって必要不可欠なもの。
お菓子やジュース、ケーキなどの代わりに甘くてジューシーな果物や芋類で糖分を補給しましょう。
また、白砂糖の代わりに黒砂糖やはちみつを使うようにすればストレスにもなりにくいですよ。